記事一覧

手形割引より注目?建築・建設業でファクタリングが人気の理由

2020年10月22日(木)
今、建築・建設業界では「ファクタリング」という資金調達方法が注目されています。ファクタリングとは、未回収の売掛債権をファクタリング会社に売却して現金を受け取って経費の支払いなどに充て、売掛金が入金されたらファクタリング会社に支払うという手法です。数か月先に入金される売掛金を前倒しで得られるとイメージしていただくとわかりやすいかと思います。

記事を読む »

介護事業の資金調達、介護報酬ファクタリングとは

2020年10月22日(木)
「ファクタリング」とは売掛債権をファクタリング会社に譲渡することで資金を調達する手法です。売掛債権をファクタリング会社が買取り、売掛金が入金されたらファクタリング会社に支払うという仕組みとなっています。後々得意先から入金される売掛金を、ファクタリング会社から前倒しして受け取るというイメージです。銀行融資などに代わる、新しい資金調達の方法として人気となっています。

記事を読む »

製造業のファクタリング利用者が多い?メリット・人気の理由を解説

2020年10月22日(木)
「ファクタリング」とは売掛債権をファクタリング会社に譲渡することで資金を調達する手法です。売掛債権をファクタリング会社が買取り、売掛金が入金されたらファクタリング会社に支払うという仕組みとなっています。後々得意先から入金される売掛金を、ファクタリング会社から前倒しして受け取るというイメージです。銀行融資などに代わる、新しい資金調達の方法として人気となっています。

記事を読む »

ファクタリングがIT企業の資金繰りを救った。人気の訳とは?

2020年10月22日(木)
創業数年で急成長したIT企業。飛ぶ鳥落とす勢いで業界内での評判も高かったのですが、あるとき開発しているシステムにバグが発生して納期遅れに。売掛金が入るのも遅れる一方で、従業員の給料や外注費、家賃、光熱費などの支払いは待ったなし。銀行融資をはじめさまざまな資金調達の方法を考えた結果、ファクタリングという手段に行き着きました。

記事を読む »

徹底解説!医療業界のファクタリングは売掛先の信頼度が高く手数料は低く利用しやすい

2020年09月28日(月)
この記事を読めば分かること ①診療報酬ファクタリングが医療業界でよく使われている ②調剤薬局には調剤報酬ファクタリング、介護サービスには介護報酬ファクタリングがある ③診療ファクタリングの手数料の相場は1~5% ④年間5000以上の医療施設においてファクタリングが必要な状況になっている ⑤2014年から2016年でファクタリングが必要・使った医療系施設は600件ほど増加 ⑥ファクタリングを利用する・・・

記事を読む »